治療の理論と技術を伝承する『腱引き伝承会』

『腱引き伝承会』お弟子さん募集中。
治療の技術を伝承します。
広島眞田流整体療術院 腱引き公式伝承会開催中
腱引き伝承会の詳細はこちら

治療を受付させて頂いている整体院はこちら

治療を受け付けている整体院のホームページはこちら

 

 

 

ヘルニアは治る!ヘルニアは9割が誤診と言われるが・・・ヘルニアの原因と治療方法②ヘルニアの方の身体の状態

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

前ページ①の続き

椎間板ヘルニアの9割は誤診。

今回は実例を中心に原因や治療法、真性ヘルニアかどうかの見分け方

そして腰痛緩和のストレッチなどをお伝え致します。


実際にヘルニアと診断された方の身体の状態は?

施術の際にお身体の状態を診させて頂くと腰以外のお尻や脚裏

そして背中などに筋肉や腱に硬直やヨジレがありました。

赤い斜線部分は硬直やヨジレ、黒のXは痛みの場所
チェックの部分は痺れの場所です。

痛みは椎間板の部分意外にもありました。

痺れは、この辺りから右足の足先まで全体にあるそうです。

筋肉や腱の硬直やヨジレの場所ですが、もっとも問題の部分はここ。

筋肉で見てみると、この青い部分です。

この部分の筋肉はこのように腰骨に直接繋がっています。

ですので、ここが硬くなって縮むと、腰骨を下に引っ張ってしまうのです。

それから次に問題なのはこの部分。

お尻の筋肉で、ここは座っている時間が長いと硬直します。

お尻の周りや、この筋肉の下の梨状筋が硬直していると

坐骨神経を圧迫してしまい、痛みが出ます。

次ページ

③ヘルニアの腰の痛み・脚の痺れの原因と痺れるメカニズム

治療受付の整体院ホームページ

八丁堀の整体院にて治療を受付しています。
整体院は、こちらのホームページを御覧ください。

腰痛専門士 四十肩改善・ヘルニア改善施術の整体広島眞田流

代替医療技術のヘッドマッサージを身につける

日本一ハイレベルなヘッドスパ技術を学ぶ

頭部ケア専門士認定講座 / 大切なお客様の身体をケアできる技術を学ぶ

頭から身体を調えるヘッドマッサージ

ヘッドスパ日本一の技術を学ぶ / 頭部ケア専門士認定講座

メルマガにご登録ください。

施術改善例からの施術のヒント

>『元から治すヒント』メルマガにご登録下さい。

登録はこちらから。

http://sanadaryu.academy/entry/

もちろん無料です^^

アカデミー

お弟子さん募集中・眞田流アカデミー / 腱引き伝承会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

友だち追加
amazon