治療の理論と技術を伝承する『腱引き伝承会』

『腱引き伝承会』お弟子さん募集中。
治療の技術を伝承します。
広島眞田流整体療術院 腱引き公式伝承会開催中
腱引き伝承会の詳細はこちら

治療を受付させて頂いている整体院はこちら

治療を受け付けている整体院のホームページはこちら

 

 

 

膝の痛みの元は膝にはない・膝の痛みの原因と治し方 / 膝の痛みを防止するセルフマッサージもご紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

今回は我が家の長男。

ちょうどお昼時に電話が鳴って出てみると

長男の通う中学校から電話・・・

『椅子に座る際に膝を捻った?らしく痛くて歩けない。』

とのことで学校へ迎えに行きました。

そして学校で長男を引き取って車で僕の整体院へ・・。

途中 お腹が減った!というので特別にランチへ。

ご飯をペロッと食べてお代わりしてました^^;

最近 よく食べます。

整体院に到着して早速膝の状態の確認。

膝の痛みある場所はこの辺り。

軽く叩いても激痛にならないので骨に異常は無いようです。

膝が痛くて歩けない場合に整形外科さんに行くと

レントゲンなどで検査をしてくれます。

でもよく診てみると

痛みの出てる部分は関節付近であって関節ではありません。

膝の痛みの原因

触診して確認するといくつか硬直した筋や

ヨジレの生まれた筋肉などがありました。

それらをたどって分かったのは

今回の膝の痛みの元は足首にあるようでした。

主にこの長趾伸筋。

膝の痛みの治療方法

まず最初に足先の指から足の甲を緩めて

足首から脛、クルブシ周り アキレス腱関連を

徹底的に緩めて位置調整をし直します。

その後の先ほどの長趾伸筋や、この前脛骨筋。

それからバランスをとるために長趾屈筋も調整しました。

施術シーンを動画にしてありますので、良かったら見てみてください。

わずか5分程の施術でしたが痛み無く歩けるようになりました^^

これで基本的な歩行が出来るようになった状態ですが

一度 捻ってズレやヨジレの生まれた筋肉や腱は

暫くは違和感が残ります。

激しい運動は2〜3日自粛が必要です。

それから・・・

足を地面に着けたら痛くて歩けない状態で早退した長男。

近所の整形外科に行ったとしたら、この状態だと最悪ギブス固定されます。

翌日 登校した際にギブスでもしてれば学校のみんなも納得なのでしょうが

今回は何事もなく歩いて登校。

昨日はサボリだったのか?とか今日は部活に出ないのか?

など色々言われたようです^^:

歩行はリハビリに最適。この状態でギブスをしてしまうと

ネジレが治った後にリハビリが必要になり

治って運動が出来るようになるまで長い期間が必要になってしまいます。

ギブスは出来るなら付けない方が完全回復までの期間が短くなります。

当院には膝の痛みでお困りのお客様が沢山いらっしゃいます。

軟骨や半月板が損傷している方や

膝に水が溜まってしまっている方

変形性膝関節症と診断されている方などですが

ほとんどの方は上記と同じようなプロセスや考え方の施術で

痛みがどんどん消えていき

水も溜まらなくなっています。

それらのお客様の膝の痛みの原因は

膝そのものや

軟骨・半月板が損傷している事ではなかったのです。

膝の痛みでお困りの方は、痛み止めで痛みを抑えたり

手術などを考えたりされて大変だと思いますが

いちど腱引きなどの専門施術を受けてみることをお勧めします。

半信半疑でも、施術を受けて損することは何もありません。

もし痛みが軽減したら、とても嬉しい事だと思います^^

普段から膝に痛みを感じている方はこんなセルフケアもやってみてください。

当院でお客様にお伝えしている方法を紹介します。

膝の痛みを防止するマッサージをご紹介

膝の痛み防止は勿論ですが こむら返りや足の疲れ解消にも有効です。

是非お試しください。

①矢印の辺りを上下に1分ほど擦る

②矢印の辺りをそれぞれ左右に30秒ほど揺らすように擦る

③矢印の辺りを数回弾くようにマッサージ

④矢印の辺りをそれぞれ上下に1分ほど擦る

左右一対で同時にやっても構いません。

以上です^^

簡単ですがめっちゃ効果がありますよ〜^^

動画でもご覧下さい。

後ほどメルマガの方には膝施術のコツをアップしますね^^

見落としナシ!

最新情報が 確実に届くメルマガの登録を♬

メルマガ

『改善率9割の身体を治すヒント』

こちらから

メルマガ

『ヘッドスパを日本一ハイレベルにすテクニック』

こちらから

このブログを書いているのは

眞田時成 (さなだときなり) 腰痛専門士 /腱引き師 整体広島眞田流 代表
眞田時成 (さなだときなり) 腰痛専門士 /腱引き師 整体広島眞田流 代表
皆さんこんにちは!
整体広島眞田流 眞田流整体療術院の眞田時成です。

病院では、なかなか治らなかった自分自身の不調や痛みが代替医療の施術で即時改善した経験があり、驚きと共に効果的な代替医療の施術に興味を持ち研究を始めました。
そして研究や臨床テストの結果、効果的であった代替医療の知識と技術を総合的にまとめ肩や腰・首・脚などの痛み・コリ・冷えの緩和や長引く療養・原因不明の体調不良・ウツ改善のお手伝いをさせて頂くようになりました。

僕は4人の子どものパパで釣りとバイクが趣味です^^
プロカメラマン出身でマーケティングコンサルタントとしての仕事を経ているので、症状改善の施術も直感と理論の両方から考えます^^

現在まで25年以上代替医療や難病治療の研究を続けています。今までで実際に改善効果のあった施術や知識をまとめ、真の統合医療に繋がり不調や痛みを元から改善していく整体の総合技術を心身改善 整体広島眞田流として、身体・心・霊(たましい)の総合的な癒やしと改善であなたの健康で楽しい生活のお手伝いをさせて頂きます。

長い間 体調が優れずお困りの方・症状が改善されない方も諦めずにご相談下さい。一緒に健康になる道を見つけ根本改善に取り組んで行きましょう!

心身調整広島眞田流整体療術院
広島市中区八丁堀1-23 ヴェル八丁堀506

女学院前交差点ファミリーマート隣のマンションの506号室です。

コルセットや湿布、痛み止めの手放せない あなたへ。
痛み・コリ・冷えの緩和・不調の元を見つけ根本改善をしていきましょう!
当院ではコルセット・湿布・痛み止めが不要になった方が沢山いらっしゃいます。
まずは1度特別価格の お試し施術 でお越し下さい。

24H いつでもネットでご予約できます♬

人数限定の初回特別価格お試しクーポンはこちらから

お電話の方はフリーダイヤル 0120-996-317をご利用下さい。
「お試し施術希望」とお電話ください。

施術中などで電話に出れない場合は院長眞田の携帯電話より折り返しお電話をさせて頂きます。

院長眞田直通携帯電話は090-8681-6692

詳細はホームページを御覧ください。

治療を受付させて頂いている整体広島眞田流 整体院ホームページはこちら

治療技術を学びたい方のアカデミー 眞田流整体療術院ホームページはこちら

頭から身体を調えるlaulomi技術・ 腰痛専門士・BMS整体師・頭痛改善研究所 ・ウツ改善研究所・冷え性改善研究所

筋整流法 腱引き指導施術者
腱引き広島城巽道場 代表

広島未来医療研究会 事務局長
治療受付の整体院ホームページ

八丁堀の整体院にて治療を受付しています。
整体院は、こちらのホームページを御覧ください。

腰痛専門士 四十肩改善・ヘルニア改善施術の整体広島眞田流

代替医療技術のヘッドマッサージを身につける

日本一ハイレベルなヘッドスパ技術を学ぶ

頭部ケア専門士認定講座 / 大切なお客様の身体をケアできる技術を学ぶ

頭から身体を調えるヘッドマッサージ

ヘッドスパ日本一の技術を学ぶ / 頭部ケア専門士認定講座

メルマガにご登録ください。

施術改善例からの施術のヒント

>『元から治すヒント』メルマガにご登録下さい。

登録はこちらから。

http://sanadaryu.academy/entry/

もちろん無料です^^

アカデミー

お弟子さん募集中・眞田流アカデミー / 腱引き伝承会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

友だち追加
amazon